ログイン
昌清水田歳時記
《2021年8月下旬》
田植えから3ヶ月が経過しました。稲も成長し出穂の時期に入りました
畔の雑草も勢いよく成長しているのですが、草刈りをすると畦にいたカメムシなどの害虫が田んぼへ侵入してしまう恐れがあるので、草刈りは最小限にして、出穂時期前後を過ぎてから草刈り作業をします。

あとおよそ1ヶ月で稲刈りに入る時期になります。
無農薬栽培なのでカメムシの被害はいたしかたない部分もありますが、被害が最小限になるように水管理を行いながら成長を促します。