ログイン
昌清水田歳時記
《2021年7月下旬》
田植えから2ヶ月が経過しました。稲もしっかり成長しています。田んぼは、中干し中です。三度目の草取りも行いました。
中干し
夏の土用の頃、田んぼの水を抜いて地面を干します。地面にヒビが入るまで干すことで稲の根張りを良くし、土中の有毒なガス抜きを行います。
今後、分けつする稲は、未成熟米になるため無効分けつをさせない効果もあります。
草取り(三度目)
これからは、台風の時期になるので、根張りをしっかりさせ、背丈をあまり長くしないように草取りしながら稲に刺激を与えます。