ログイン
昌清水田歳時記
《2021年4月上旬》
今年も無農薬米を育てるために、昌清水田では田起こしがはじまりました。
田起こし
田んぼの土を深く耕すことで土の中に空気を含ませて活性し、米の生育を促すために最適な状態をつくる大切な土台作りです。
主な目的は次のようなことです。
・土を適度に乾燥させ窒素肥料を増大する
・空気をたくさん含ませて稲の生育促進
・稲の切り株や刈草など有機物を鋤きこむことで地中生物が分解して有機質肥料を蓄える
・土を砕いて団粒化し保水性・保肥力をよくする
・雑草の芽を地中に埋めて生えにくくする